FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-09-09 16:47 | カテゴリ:建築に関する事
先日、大阪へ行く機会があり、グランフロント大阪の中にある、川島織物セルコンさんのショールームを見学させて頂きました。

川島織物セルコン、名前の通り、"川島の帯"や緞帳(どんちょう"等の織物事業がメインで、カーテン、カーペット等も手掛けています。
一昨年有名になったのが、東京歌舞伎座の緞帳ですよね。
で、今回の見学で初めて知ったのが、床材のなかの、セラミックタイル、ビニル床タイルです。 最近、木目柄のセラミックタイル等
人気です

そして、良いな~と思ったのが、アクセント壁。 これまで当社でも、住宅室内の一部分、店舗の一部では、クロス・タイル等を使った
アクセント壁を作成してきましたが、今回 目にしたのが、布(織物)を使ったアクセント壁。

表面は布仕上げなのですが、生地の裏に綿が入ってまして、ベッドの背もたれ、キッズスペースでの壁仕上げ等として、
展示、紹介されていました。 もたれたり、ぶつかったりしても、柔らかさがあり、痛くない。
また、劣化した場合、気分転換で色、模様を変えたい場合等は、自分でも作業ができるようです
写真 2015-09-03 10 14 47 写真 2015-09-03 10 17 58 ショールームにて撮影させて頂きました

こちらも、有名ところでは、東京・全日空ホテルのホール等で使用されているようです。system_img_photo01_l.jpg 
川島織物セルコン様HPより


今後、ご提案できればと思いました。

香川県高松市 和モダン・自然素材・注文住宅なら TDホーム高松
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://tdtakamatsu.blog79.fc2.com/tb.php/161-5d4c5c9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。