FC2ブログ
2011-06-30 10:37 | カテゴリ:その他
A様邸 順調に進んでいるのですが…。 なかなか行けなくて、監督さんに状況を聞き
進捗の確認です。

で、建て方(上棟)から順次 掲載したいと思います

5月吉日 建て方  DSCN0958 1
1階 梁(柱の上で横方向に入っている材)の上で作業中 ここでカケヤ(大工さんが手に持っているおおきな木槌)で
作業をするなんて 怖そうです。

屋根仕舞  ① DSCN0960 1      ② DSCN0992 1
字の通り 屋根瓦の下地となる部分です。

①は 建て方と同じ日の作業のようですね 後ろにレッカーが写ってます 垂木(たるき)
   屋根の一番高い場所(棟)~低い方向へ
②で 垂木の上に野地板を張ってます。 
   (今は構造用合板を使う家の方が多いのかな?)

        ③ DSCN1003 1

③ 野地板の上にルーフィング葺きです。
  写真右側の屋根 瓦の下に土が見えてます  土を敷き詰めて接着材代わりにしてました。
  

  時代は 進化 今はアスファルトルーフィング 優れた耐久性と粘着性を発揮して、雨漏りを防いでくれます。 + 土を載せないことで 屋根が軽くなり、耐震性もUPです。

今回はここまで 次回は 屋根工事と木工事の紹介をしますね
スポンサーサイト




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://tdtakamatsu.blog79.fc2.com/tb.php/18-c308163a